2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

晴れた日はママチャリでちょこっとサイクリング

フィジカル

こんにちは、チコットです!

まだ日差しは強いですが、風は少し冷たい感じがします。秋は近いです。気持ちのいい秋晴れの日に運動したいなって思いながら「いや時間ねぇ」「一人で運動ってしにくい」なんてこと言ってソファでごろ寝・・・

じゃ、ママチャリで「ちょこっとサイクリング気分」になりましょう。ママチャリでもちょっと工夫すればサイクリストになっちゃいます。

服はいつもと違う色を

サイクリングでは基本的に長袖と長ズボンです。日焼けしたくないですからね。上下ともゆったりめで、風通しがいいものを。長ズボンはチェーンのある右足の裾はまくります。裾を絞るのも良いですがまくったほうがかっこいい。

もうちょっと具体的には、私の場合にはインナーは速乾性のもの。上は羽織る系のカジュアルシャツ。あとワイドパンツ。

ユニクロとかのサイトで、インナー、パンツ、トップス、でそれそれ検索して探すと良いです。

色ですが、上の羽織る系のカジュアルシャツは、赤や黄色、青が入ったの、たまにはどうでしょう。普段は着ない色がいいです。それも原色。原色がちょこっと入ってるだけでもいいです。天気のいい日にはそれがすごく映えます。

なんか無難にグレイ系を選んじゃうでしょ。そんなのは会社用だけでいいんじゃないですか。ユニクロ・GUならそんなに高くないし。

タオルかハンカチ、キッチンペーパー、サングラス、飲み物は必携。

汗かくから拭くものは当然必要です。それと洟は結構出ますよ。私はティッシュよりもキッチンペーパーを1枚持ってきます。あんまりきれいな話じゃないですけど、キッチンペーパーは洟拭いた後も乾いてまた使えるんですよ。便利。ティッシュはそうはいかないですね、まず乾かないから、使ったらもう再生不可。

サングラスはかっこつけじゃなくて日差しから目を守る。あとゴミ埃も防止。でも安物でOK。いつも通りおすすめは100均ですね。

調子よく走ってるときに喉乾いてコンビニに入るのはなんだかもったいないし、でも路上の自販機は高い。だから家で空のペットボトルにお茶いれて持っていきましょう。

空気圧とサドル高でママチャリが劇的に変わります

最後にママチャリのことです。

空気圧は適正に入れましょう。適正とは、自分が乗ってもタイヤがひずまないくらい。空気圧不足で地面とタイヤの設置面積が増えると、地面との摩擦抵抗増えるんでスピードでなくなるし、ペダルも重いから楽しくないです。適正空気圧ならのその逆。いつものママチャリが<軽く、早く、楽しく>感じるでしょう。

あとサドル高を調整しましょう。たぶん皆さん低いんじゃないでしょうか。ペダル廻している時、足が一番下に行ったときに少し膝が曲がってるくらいがいいです。その方がペダルを踏み込む力が最大化されるので、<普段よりも少ない力で進む>のがわかります。

それにサドル低くして乗ってると膝が余って横に出るから、前後から見られたときに、ガニ股にみえます。ちょっと颯爽にはみえないですよね。

なんだってサイクリングになる

「サイクリングなんてしないよ」って言う方も多いです。

でも、今までお話しした<工夫>をしてママチャリ乗れば、買い物だって友達に会いに行くのだって、なんだってサイクリングになります。短い距離でも運動とスピードでの高揚感も得られるし、途中で見たことが誰かと話すときのネタにもなります。もうこれだけで充分<サイクリングと同じ>です。

あと、ちょっと離れた<お気に入りの場所><行ってみたかったトコ>に行く、はどうでしょう。

歩いてはいけない、電車は定期券の範囲外だから金掛かってもったいない。だったらママチャリが良いですよ。河原とか海とかきれいな公園、夜景がきれいなところ。何かあるでしょう。

私の場合は<何もない原っぱ><まっすぐな道>です。そこで空の写真を撮るのが好きなので、晴れた日にはフラッと自転車で出かけてます。

もっと遠くに行きたいなら、スクワットかな

もっと遠くに行きたいなら。ロードバイク?

いやいや、ママチャリ極めてもいいんじゃないですか。 ロードバイクは安いので5万前後からだから買えなくはないけどあんまりもの増やすのはおすすめしないです。まずママチャリのチェーンやワイヤ類にクレ556吹いたり、ブレーキ調整したりするのが先です。それと少し筋トレ。特にスクワット。長く乗るとおしりが痛くなります。これは<サドルが合わない>もあるのですがそれよりも原因は<臀部の筋肉が無い>ことです。スクワットして、おしりの筋肉鍛えるといいです。長距離が最後まで気持ちよく楽しめます。

まとめ

ママチャリでちょこっとサイクリストになるには

  • いつもと違う服装をユニクロ系で安くそろえる。装備も100均でイケる。
  • 空気圧とサドル高だけは調整する

だけです。

秋からは自転車シーズンです。ぜひママチャリを見直してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました